タジン教室

jajoukaでは、お昼に、予約制のタジン教室を随時開催しております。

前々日までのご予約、おひとりさまでもお気軽に。

ご家庭でも本場モロッコの味を再現できますよ。

月毎に、プログラムはかわります。
九月までは、ケフタタジンです。

先日の教室の様子です。



一回5000yen.
持ち物→筆記用具
13時〜。90分間程

お問い合わせは、店頭にて。
もしくは、info@jajouka-kyoto.jpまで。


お昼の特別営業について

本日は、お昼の特別営業でした。二日前までのご予約で、12時〜15時までの間、レアなお昼のjajoukaで、モロッコ料理、お楽しみ頂けますよ。お昼のおまかせコース2000yen. 完全予約制ゆえ貸切感覚でお寛ぎいただけます。小さいお子様のいらっしゃる方もお気軽にどうぞー

掲載紙のおしらせ

本当は掲載予定だった、エイ出版社さんから発刊の全国誌discover japan。ページの中で浮くという判断で掲載が見送られましたが、、、

かわりに、discover japanのホームページ内ブログにて、ご紹介くださってます。

http://blog.sideriver.com/discoverjapan/2011/09/post-bd47.html

あと、まっぷる、や、ことりっぷ、で有名な昭文社さんから、来月、

マップルマガジン「京都グルメ今人気のおいしい店」

という全国誌ガイドブックが発売されます、そして、jajoukaも掲載されます。

京阪神エルマガジン社さんから発刊の
meets Regionalと、Richerにも、新店紹介のページに、取り上げていただいております。

みなさま、書店で、インターネットで、チェックしてみてくださいね。
そして、是非とも、jajoukaまで、遊びに来てくださいね。

おいしいタジンやモロッコ料理とともに、皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げます。


店主


すいようび は ていきゅうび / スリランカナイト

jajouka は 水曜日が定休日です。

昨日の休みは、家で、友人たちと、気が早く、鍋をしました。

韓国の『プデチゲ』という鍋です。

プデ=部隊。 その昔、戦時下で、軍の物資の残り物で

つくった鍋が発祥だとか。

スパムやソーセージ、インスタントラーメンなどを具にした

ちょっとジャンクな鍋です。



その前の水曜日は、友人の車で、金沢に日帰りでいってきました。

昼からちょっといい鮨をいただいたり、砂浜を車で走ることができる

「なぎさドライブウェイ」というところにいったり・・・



さて、来週の水曜は・・・・・



来週の水曜、9月21日は、この日だけ、

定休日のjajoukaが違う店になります。下記イベント、開催!

natsukiさんという方による、スリランカ料理を楽しむ会、

その名もSriLanka Night「スリランカ ナイト」です。

(ちなみに僕はあくまでも場所の提供なので、イベント開催には関わりません。

いちお客さんとして参加します)

以下、natsuki氏によるイベント案内文です。



皆さま スリランカ料理って、
どんなだかご存知ですか?

「SriLanka Night」とは、普段はなかなか手に入れることのできないスリランカの食材やハーブを贅沢に使ったスリランカ料理を食べながら、スリランカという国や食文化に触れられる、なんとも美味しいワークショップなのです。
今回は、8月に新しくオープンしたモロッコ料理「jajouka」さんの素敵なお店をジャックしての開催です。
当日は、珍しいスリランカの定番 ライオンビールもご用意しております。


場所:モロッコ料理 jajouka (柳馬場松原下ル)
参加費:¥4000(全13品/デザート・スリランカの紅茶・お土産付き)
定員:10名
締切:9月20日(火)はやいうち

メニュー(予定)
◉ダールカレー   
超定番の豆カレー
◉ブラックペッパーチキンカレー
爽やかな辛味で食べやすい評判のカレー
◉砂肝カレー
パンチの効いた辛さと砂肝のダシがクセになるカレー
◉人参とカシューナッツのカレー(予定)
人参とココナツの甘味が優しいカレー
◉ポテトテンパード
カツオが隠し味のジャガイモの炒め物
◉オクラテンパード(予定)
オクラの新しい魅力が味わえる炒め物
◉ルヌミリス
トマトとオニオンがベースのフレッシュでからーい和え物
◉ストリングホッパー
米粉の麺を蒸した定番の主食。今回は赤米と白米のものをご用意
◉ポルロティ
ココナツの入った平たいパンのような主食
◉パパダム
豆の粉を使ったおせんべいのようなもの
◉ごはん
◉ワタラッパン
ココナッツミルクと黒糖とスパイスのプリン
◉キトゥルハニーとヨーグルト
ココナッツの木のシロップを使ったデザート
◉スリランカオーガニックティ


太田夏来 Profile
大阪大学大学院人間科学研究科卒。パーティーやイベントへのケータリングやフードデザイン 料理研究家のアシスタントなどで日々活動中。
食事とこころのバランスを意識すること 食事を通して人のこころのスイッチをこっそりONにすること、を試みる日々。食事を通して密かに人々を分析するのが悪いクセ。
スリランカで料理を学んだ経験を活かし、ただいま専らスリランカ料理のケータリング「スリランカナイト」に没頭中。

jajouka Profile
今年8月に新しくオープンしたばかりの、街の隠れ家のようなお店。タジンとモロッコ料理と モロッコにつながりのある国の料理、珍しいビールやシーシャも楽しめる。

http://www.jajouka-kyoto.jp/




※メニューは材料の都合により変更させていただく場合がございます。
※前日・当日キャンセルの場合は全額ご負担いただきます。
※スリランカ料理の正しい食べ方をマスターしていただくため、当日は「手(指)」を使っての食事にチャレンジしていただきます!


Natsuki Ota




tajine モロッコ料理 『タジン』

こんにちは。久しくブログ更新を怠っておりました。

本日は、いくつか、書き記していこうかと想います。



jajouka ジャジューカの看板メニューでもある、

モロッコ料理の『タジン』をいくつか紹介致します。





ラムと野菜のタジン。やさしい滋味深い味。

野菜もたっぷり。

牛肉バージョンもあり。









鶏肉とシトロンコンフィとオリーブのタジン

レモンの塩漬けの塩気と酸味が特徴。






ケフタタジン。ケフタ=挽肉のことです。

クミンの効いたトマトソースとケフタのタジンは

最後に卵を落とします。







ベルベルオムレツ。

トマトの卵とじ的オムレツ。

タジン鍋でつくるからふんわり。

これもモロッコの定番のひとつ。









と、まぁ、こんな感じの料理をつくっております。

モロッコに行かれた方、ご興味お有りの方、

モロッコのことはご存じない、という方、

どなたにとっても、モロッコ料理の『タジン』は

口や舌に馴染みやすく、きっとおいしくお楽しみいただけますよ。







空席情報

明日26日のジャジューカ。
ご予約状況より、19時〜20時台は混雑が予想されますので、
21時以降がオススメです。


本日よりメニュー変更でさらに充実しております。


また、週末限定クスクスは
金曜〜です。


皆様、遊びにきてくださいませ。


お待ちしてます。


引き続きまして、27日土曜日ですが、18時〜20時半くらいまでは
混雑します。
土曜も、21時〜がオススメです。


夏の終わりの週末の夜長のジャジューカを、宜しくお願い致します。


9月3日土曜は、貸切営業となっております。大変申し訳ございませんが、ご了承くださいませ。


ご予約重ならない日は、比較的落ちついておりますので、皆様、お気軽に遊びにいらしてくださいませ。

l'espace de jajouka

一日、無事に、なんとかオープンできました。

手伝ってくれたみんな、初日、二日目に駆けつけてくださった前の店からのお客様、お世話になっている同業者つながりの方々、そして友人知人、ご近所の方々、本当にありがとうございます。

昨日水曜は定休日。半月前、開店準備をスタートしてから、昨日まで、怒涛の日々だったので、ゆっくり休みつつ、今日から仕切り直しです。

さて、今日は、ジャジューカの空間をご紹介致します。

モロッコとブロカント(古道具)を愛するパリ在住日本人のアパルトマンの一室、がテーマです。

































トイレも、砂漠の夕陽みたいな赤いオレンジにラクダのキャラバンがいて、足下は外国みたいな感じで敢えてキワめの市松模様。かっこいいでしょ?

是非、こんな空間でタジンを食べながらくつろぎに、ジャジューカに遊びにお越しくださいませ。
心よりお待ち申し上げます


18時〜24時 水曜定休
0753410530
www.jajouka-kyoto.jp


なお、あさって土曜日21時〜は、ご予約で貸切となっております。あしからずご了承くださいませ。

20110801 jajouka début

 

はじめまして。みなさまこんにちは。

京都・柳馬場通松原下る西側にて、8月1日よりオープンの

jajouka (ジャジューカ)です。

『タジン』と、モロッコ料理と、モロッコにつながりのある国の料理の店です。

北アフリカの珍しいワインや、世界の珍しいビール、シーシャ(水たばこ)もございます。

また、お昼はタジン教室も開催致しますので、皆様、是非とも、足をお運びくださいませ。




タジンは、お肉やお野菜の旨みを逃さずじっくり煮込むモロッコの名物料理です。

ジャジューカには、10種類のタジンメニューがございます。

10種類のタジンが楽しめるお店は、関西でもジャジューカだけかと想います。




L字型のカウンターが7席と、テーブル1卓3席の小さな店です。

小さい店ですが、6名〜でしたら、貸し切り可能ですので、

誕生会などのパーティーにも、ご利用いただけます。

少人数でお店一軒丸ごと貸し切りできますので、

プライベート感満載な、かえっていいパーティーもできるかと想います。




店内の雰囲気ですが、インダストリアル(工業系)デザインのヴィンテージの椅子や

フランスのブロカント(古道具)、モロッコの小物がバランスよく並ぶ、味のある空間です。

コンセプトは、モロッコとブロカントをこよなく愛するパリ在住日本人の

アパルトマンの一室、です。

旅の空気感漂う、街の端の隠れ家のような店で、タジンやモロッコ料理や

フランスの家庭料理や珍酒に、水たばこを、ごゆるりとお楽しみくださいませ。



*営業時間 18:00−24:00

(bar利用は23:00くらいから可)

*定休日 水曜

*タジン教室 前々日までの予約制 13:00−15:00

*ランチ お昼の通常営業はありません 

(但し、前々日までのご予約の場合、特別営業。12:00−14:00 特別コース¥2,000)

*平均予算 4,000yen

*tel 0753410530

*mail  info@jajouka-kyoto.jp

*web  www.jajouka-kyoto.jp


みなさま、是非、遊びにお越しくださいませ。

心より、お待ち申し上げます。



jajouka



categories

archives

recent comment

  • 中国「新疆ウイグル自治区カシュガル、上海再び」編
    jajouka
  • 中国「新疆ウイグル自治区カシュガル、上海再び」編
    ピコリーナ
  • jajoukaの休日
    AKIRA

links

profile